山口県大会終了~

未分類

今日行われた山口県大会は試合はなく、すべて練習試合でした。
今回の大会は住直にとっては年末の大勝負!「全日本社会人選手権」に向けてのラスト試合となりますから練習試合と言えども気を抜かず、全日本社会人選手権優勝の為に課題を幾つか与えていました。
最近、自分のスタイルを確立しつつある住吉は85点のデキでしたが直人が調子悪い。
一生懸命練習していてもこんな時はある。だからって放ったらかさないのが高橋イズム。
これも全日本社会人W優勝へのチャンスと捉えて、早速新しい練習法を考えました。(^_^)v
ジム会員の和也、宮本もそれぞれの課題を持って挑んだ練習試合。納得できたか?できなかったか? 
選手であろうと、そうでなかろうと「挑戦」とは常に自分へのモノだと思います。
人は関係ない。要は自分次第。自分で納得いけばそれでいいんだと思います。
でも勝負は勝つ為にやります。負けてもいいんだという気持ちがある時点で学びは少なく、納得しにくい結果になるような気がします。
その後、ジュニア大会に哉太初の参加。小学低学年の椋、海人、輝は2度目の参加。結果は・・・                 マサ 

今大会出場の4人。

ジュニア左から海人、椋、輝。

練習試合に判定はありません。ジュニア達は皆、賞を頂きました。(^_^)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧