書き初め。

未分類

去年は初日の出に行かなかった代わりに「書き初め」をひとり、部屋でしました。
選手達に向けての目標や願い。そして自分への目標を心を込めて書きました。
時間にして2,3時間程。汗が出るほど書きました。(^_^;)
心に思った事をイメージし、文字という形に表す「書道」。これってボクシングと全く同じです。
この経験を選手達にも体験させようと今日は練習返上で「書き初め」にチャレンジしました。

数枚書いたあとに「もっと考えろ!」の僕のダメ出しに考え込む・・

哉太はこれ。ボクシングの練習だけではなく、すべての事に思いを込めるという心を表しました。

直人はこれ。ボクシングも人生もしっかりイメージし、実現させていくんだという思いを表しました。

僕はこれ。ボクシングを通じて、自分の道を探し、自分の道をつくっていくんだという思いを表しました。ボクシング道でもあります。

住吉はこれ。(笑)ちょっと面白いですが、これは住吉が一番欲しているモノであり、今の住吉に一番必要なモノです。
ボクシングはピリッとしてきました。日常の生活からもピリッとさせていくというのは言葉の軽さには似合わない覚悟の表れです。
今年の練習を本格的にしていく前に心構えを決める事がその後の練習の効率に大きく関わるはずです。
一日練習を休んででもやる価値はあったと思います。(^^)     マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧