腐る化粧品。

高橋イズム

「腐る~♪」「腐る~♪」ってテレビから流れてきます。観てみると化粧品のコマーシャル。
「腐る事」を売りにするのは、一切の添加物を使ってないからお肌に良いと言いたいのでしょう。
それじゃあ、「ドモホルンリンクル」のように「一切の添加物を使っていません。」とストレートに言うのとどっちがいいのか?
「腐る~♪」は奇をてらった感じを受けるけど、インパクトはありますね。
ユーザーに「なぜ腐る事を売りにしているの?」と一瞬考えさせます。
だから、売れるか売れないかは知らないけど頭には残ります。
「一瞬考えさせる。」この方法は僕もよく使います。詳しく丁寧に教えても心に残らなかったら意味がありませんから、選手達には僕が課題を与えて「はい!どう思う?」とまず聞きます。
一通り聞いてから僕の考えを話します。簡単に教えてしまっては心に残りませんから一瞬でも自分で考え、僕の考えと照らし合わせて考えてみるという状態を作ります。
ほんとは、もっともっと考えさせて苦労して自分で答えを見つけさせる事が一番なんだろうけどボクシングには期限がありますから、そうも言ってられないのが辛い所です。(^_^;)
ストレートに教えない。そんなやり方もありだと思いマース!  マサ

  1. ヒルマスター

    『自立を促す』ですね。
    こちらがわに求められるのが、器量、バランス感覚etc・・・鍛えられてます。ある意味M。
    Sになりたい衝動が・・・・
    あ~~~~~~~~!!
    (にしおかすみこ風)

  2. ヒルマスター

    追伸)
    『こちらがわ』というのは上に立つ者としてです。言葉足らずでした(笑)

  3. 会長

    「自立と共存」うまくやっていきたいです。選手や会員から鍛えられている事に感謝の思いもあります。
    子育ては「子供に教えられる事」が多くあると聞きます。
    互いに自立しながらも共存していく中で成長し合うんだと思います。
    SとM。 鍛え、鍛えられる。僕は半々ぐらいかな~?(笑)

  4. ホント?

    さいしゅんかん製薬さんの商品には添加物が入っていたと思うけれど。

  5. 会長

    何かのCMと混ざったかな?僕が言いたかったのは「無添加」がどうのではなく、「伝え方」だったんですが、誤りがあったのなら失礼致しました。<(_ _)>

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧