生まれ変わる。

高橋イズム

昨日、「オーラの泉」を観ました。ゲストはヤンキー先生、義家弘介(36)さんでした。
彼は大学時代のバイク事故で内臓破裂の重体により生死の淵をさまよいました。
そこから蘇り、自分の人生は変わったと言います。不思議に一切の後遺症もなく、今の仕事に全力で挑めると。
事故以前の口癖は「天下獲ったる!」だったそうです。それが今では「人の為に」生きている。生かされていると言います。
僕も10年前にプロのリングで事故に遭い、生死の淵をさまよいました。事故前の口癖は「絶対世界チャンピオン!」 そこに「人の為は」入っていませんでした。
一切の後遺症もなく、今の仕事に全力で挑める事も同じです。スパーリングもできるし、選手に手本を見せる事もできます。ただ、もう試合のリングには上がれないだけ。
自分のステージが「選手」から「指導者」に変わったんだと自覚しています。
そして、自分の為だけではなく、「人の為に」働く事が成功の秘訣なんだという事も多くの経験を通して学びました。
まだまだ未熟であり、これからも多くの間違いや失敗もするでしょう。だけど信念は固まっていますから大丈夫です。
今思えば、あの事故から僕は生まれ変わったのかもしれません。  
事故からジムを作るまで約3年半。その頃の話しはまた今度・・  
ありゃ?軽く「マサ反省記」になってしまった。(^_^;)    マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧