働く。

高橋イズム

「働く」という言葉は「傍を楽にさせるって意味よ」と母に聞いた事があります。
文字のつくりどおり、人が動く。いや、「人の為に動く」事だと思います。
「自分の為に」だけでなく、「人の為に」があってこそ大きな成功や幸せがあるように思います。
これは「人の為に」なっているのか?いつも心に問いながら働いています。
今日は金八的気分でした。(^_^;)            マサ

  1. ヒルマスター

    どーもー。銀八でーす。
    僕も新入社員の指導役として、『自分の心配してたら、きつくなるから、周りの心配をするように』と言ってきました。少し屈折してるかもしれませんが(笑)
    その先にあるやり甲斐を感じてほしいということで。。。
    紙一重で難しいことかもしれませんが・・・
    門司フィットネスの若い人には、この前、スパークリングパーティーを見に行った時もその辺りを学ばされました。
    金八先生のおかげやと思います(笑)

  2. 会長

    「心配」という言葉も「人の為に」心を配って世話をする事と聞いた事があります。(たしか金八先生で)
    「自分の為に不安」になるぐらいなら「人の為に心配」した方が何倍もやり甲斐があって良いって事ですよね。
    僕も、ただボクシングを教えるのではなく少しでも、その先にある意味を伝える事で「人の為になっている」という思いが持てて自分自身のモチベーションが保てているのかもしれません。
    あまり説教臭くならんように気を付けます。(^_^;)
    PS 先日はスパーリングパーティーの参加ありがとうございました。たいしたお構いもできずすいません。次は門司でやります!

  3. ヒルマスター

    最高のフォローありがとうございます。
    スパークリングパーティーでは、リングの中も外も良いものを見せてもらいました。心に土産を頂きましたので。
    今後もどーぞお構いなく
    m(__)m

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧