諦めない心。

高橋イズム

先日の「情熱大陸」は柔道の野村忠宏選手でした。子供の頃から柔道を始め、当時は体が小さく、女の子に負けて泣いていたそうです。
そんな野村選手が初めて全日本で優勝するのは大学生になってからという遅咲きです。
長い間の人に負けない努力が作った体は常人のそれではありません。そしてオリンピック三連覇という前人未到の金字塔を打ち立てました。
日々の練習に耐え抜く強い心に諦めずにそれを継続していく強靭な心。
継続は力ではありますが、ただ努力したから報われるモノではないと思います。正しき心を持ち、努力し続け、諦めずに信じる力がいるはずです。
今日は僕の、いつも直そうとしている部分を直せずに自己嫌悪しています。
なぜ直せないのか?内観し、勉強し、確かな答えが出たときに課題はクリアできるはずです。
ボクシング同様、クセをただ直すのは難しい。深く納得したとき、感銘を受けたときに初めて根底から悪いクセを直す事ができるんだと思います。
長い時間が掛かるかもしれません。でも自分自身の成長を諦めません。極力急いで直せるように日々、反省し、努力していく他にはありません。
理想の自分をイメージして寝ます・・zzz           マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧