心のブレーキ。

未分類

ここ数日、僕の心の向上を必要とする事柄が起きています。いろいろ考え、人と話し、今の自分なりの答えは出しました。
それでも、まだ腑に落ちないので昨日の休みを使い、この問題に取り組もうと本屋に行きました。
一目で「これ!」と手に取った本がありました。今までにも様々な本が僕を育ててくれました。今回もその本に出逢う事ができました。
今、僕が一番欲する答えが、その本には書いてありました。「目からウロコ」これまでの僕の指導の限界なるモノを突破する為に必要な内容でした。
以前に言った事があります。「脳にはブレーキが掛かっている」と。これは潜在能力を出し過ぎると体に負担が掛かる事を本能的に恐れての事だと思います。それが外れているのが、「火事場の馬鹿力」であり、「一流アスリート」です。
この「ブレーキ」は身体能力だけでなく、いろいろな分野の事柄にも「掛かっている」というのが、今回出逢った本の大筋です。
なぜ「ブレーキが掛かるのか?」大切なのは「どうすれば外せるのか?」です。
その答えは「現状維持」を嫌う僕の中にはすでにあった。その本の答えの一つに「今できる事」という言葉があったのには驚きました。
問題が起きたとき、逃げたり人のせいにせず、自分に与えられた課題なのだと感じ取り、即行動を起こす事が現状を打ち破る方法である事に間違いはないのですが、そこにも幾つかの法則や注意点があります。
また今後の自分の経験と成果を付け加えて小出しに書いていきます。(笑)       
                              マサ

自ら「今できる事」を行った住吉。ここで、もがき苦しむ事は、きっと今後の為になる。

直人は順調に体重もリミットに。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧