折尾ジム初興業観戦。

未分類

今日は折尾ジム主催の初興業を観戦してきました。
ジムのスパーリング大会やイベントをするだけでも凄く大変な事なので、何百人という観客の入るプロの興業がいかに大変なのか感じてみようと、興業主が「もし自分だったら」という思いで観ていました。

ほぼ満席で、なんだかホッとしました。(^^)

西村会長のスパーと奥さんのスパーもあり、最後は折尾の選手のKO勝ちで初興業を終えました。お疲れさまでした。<(_ _)>
会場では多くの知り合いやボクシング関係者にお会いします。うちがプロ加盟する日もそう遠くはない気がしています。
今、僕らはアマチュアボクシングというステージで大きな感動や学びを得て成長しています。
今後、プロの世界にも僕らが入っていく為には、僕らがどれだけプロの世界に貢献できるのかが重要なのだと思っています。
今回の興業を観させてもらう中で、どうすれば観客や関係者、そしてボクサーら「人の為に」なるのだろうと考えていました。
僕はジム経営も選手を育てる事も興業の成功もすべては「人の為に」が根本であると思っています。
より多くの「人の為に」なるボクシング、そして興業の仕方を今からでも徐々に考えていこうと思います。             マサ

  1. かみやん

     会場、写真で見る限り、観戦しやすく、ボクシングを見るサイズにあってそうな感じがします。
     

  2. 会長

    お!さすが、かみやん!見るトコロが違うねー!
    そのとおりで、ひな壇有りの程よい広さで観戦具合はバッチリでした。
    北九州にも後楽園ホール的な会場ができるといいな~

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧