現状維持はあきません。パート何??

未分類


門司ジムは昔はリング側だけのスペースからスタートしました。この狭いジムに一日30人程の会員が来ていました。(>_<)
待ち時間が30分を越える事もざらにあったので、隣の部屋まで借りてジムの拡張をしました。その間にあった壁をみんなで貫通させたのも、もう遠い昔の記憶です・・・(遠くを見ながら) あ!黄昏れた!(^_^;) その仕切りに使ったランバー木材も長い年を経て色が焼けてきたので・・

直人の空いた勤務時間を使って白ペンキで塗りました。

直人がせっかく塗ったのに、僕の散髪と同じく全く気づかれる事がありませんでした。(笑)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧