刺激。

未分類

昨日は少し空いた時間に久しぶりに知人の芦刈さんのお店を訪ねました。

赤坂の199号線沿いにある雑貨屋「ステージ1」。2号店は柳町の丸和近くにあります。右下が芦刈さん。
とても見識の優れた方で、下関ジムを作るときにも多くのアドバイスを頂きました。モノを無駄にしない事やいつもアンテナが立っているところに共感し、余裕を持って人生や仕事を楽しみながら生きている姿勢に自分にはない奥深さを感じます。

店内も行く度に様変わりしていて、今は鉄道のジオラマがメインで置かれていました。これもすべて芦刈さんの手作りだそうです。今ブームがきているから特別興味はないけど作ってみたと。しかも凄いお金も掛かっているそうです。
そのバイタリティーの源はなんなのかを聞くと「面白いから」という答え。この人、好奇心の固まりです。

ジオラマを直で見るより電車に搭載したカメラからの映像は本物のようでした。ご興味のある方は立ち寄ってみては?
「カルチャーショック」もここで聞いたお話です。「知る事」は自分の常識を広げ、物事を大きな目で見る事ができます。今の問題がほんの些細な事であるという事や、「感謝」や「幸せ」を強く感じる事もできます。
ボクシングという道から「成功の法則」を探ろうとしていますが、それだけではない違う世界を知り、生きた知識や見識を持つ事は非常に大切だと思います。もっと学ばねば・・(^_^;)               マサ

おまけ。パスポートセンターにて。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧