出会いと別れ。

高橋イズム

ジムでは多くの出会いと別れがある。
それは学校の入学や卒業のように決った時期のモノではなく突然訪れる。
転勤。転校。就職。入学。燃え尽き症候群。心変わり。逃げや飽き。怪我や病気。他にやりたい事が見つかった。など様々な理由がある。ジムが合わない、ジムに不満があるという理由もあるかもしれない。
未熟な故に多くの思い出や思いを込めて接してきた選手や会員の退会は毎度の事ながらにこたえる。
「失えば得る」それらの出会いと別れから多くの事を学び、次の出会いと別れに向かう。
どれだけの事を与えられただろうといつも未練は残る。
僕にとってジムとは、正に修業の場なんだろう。
後ろを振り向かずに前を向こうと思う。   マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧