求める。

未分類

僕の青春時代(福岡)に同じ釜の飯を食らい、苦楽を共にした友人がジムを見学に訪れました。
彼は僕と同じように三年前から長崎でジムを開いています。普通は三年もすればマンネリ化し、意欲も落ちてくる頃です。
マンネリせず、意欲、意識を高く保ち続ける事が経営者(ボクサー)にとって、どれほど大切な事なのかを僕自身も強く感じています。
ジムを三年、五年、十年やったからと言って成功したとは言えないと思っています。それでも大きな経験ではあるし、自分自身の向上は大きいとは思いますが、死ぬまで、又は死んだ後でも残るような価値のある仕事ができるといいなと思います。
ジムや自分自身に変化や向上が乏しいとき、僕は不安を感じます。そんなときは、とにかく動きます。人に会います。本を読みます。行った事のない新しい場所に行ってみます。あらゆる事から刺激を求めます。
きっと彼も今、そんな時期なんでしょう。        マサ

空いた時間に同じ苦労を持つ二人でたくさんの話しをしました。

練習を食い入るように見つめる。

練習生への話し、指導にも耳を傾ける。

会員さんとの話しにも混ざってみる。
営業終了後に晩飯を一緒に食べた後、うちに来てからも昔話や今後の事など、たくさん話しをしながらテレビを観ながら寝ました。こんな事は十五年前には、ほぼ毎日でしたから、なんか不思議な感じで懐かしかった。
スナック菓子を食べた手を人んちなのお構いなしに払っているところは、あの頃と全然変わってないな。(^_^;)

おまけ。レッドグローブの会員の皆さん!引出しの増えたであろう川田会長にご期待ください!

  1. 栄二

    会長!
    旧友っていいですよねぇ。
    俺も最近になって
    やんちゃな頃の旧友と連絡とりあってます。
    お互いの成長にびっくりしてます。

  2. 会長

    そうですね。(^^) 生涯の友達は一生の宝だと思います。
    僕らの関係も、同じ目標を持ち、苦楽を共にした運命共同体であったからこそ作られた関係だと思います。
    住直達にも将来、きっとこんな関係ができていると思います。

  3. レッドグローブ会長

    この前はありがとう。
    いろんな事を感じた一日やった、本当得る物が多かった。
    また見学させてもらいます。
    スナック菓子はすまん…

  4. 会長

    また、いつでもおいで。(^^)/
    今度は住直の練習や門司の方の練習も見てみたら?

  5. レッドグローブ会長

    うん、今度は門司と二人の練習みさせてもらいます。
    その時はまたお世話になります!よろしく!

  6. かみやん

     周吉は、ディエゴ コラレス(元世界ライト級王者)に似てるなぁ。
     福岡時代は、周吉は、自分の家にほとんど帰ってなかったんじゃないのかなぁ。
     会長と周吉はいつも、行動を共にしてた感じがします。
    いつまでも、仲良くしてくださいな。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧