ジュニアスクール、セカンドステージ。

未分類

門司ジュニアスクールも1年生~4年生までと幅が広がってきました。
そこで、上級生が下級生らを教えていくというやり方を少しずつ模索しています。こうする事で、子供達の協調性や洞察力の向上にもなるはずです。     マサ

人を教える事は自分の為にもなる。

みんなでミットの持ち方の練習もしました。

コミュニケーションも取れるし、なかなか良い傾向です。

おまけ。一年生コンビ。今日は凄い熱のこもったスパーができました。
「凄いな~」って褒めたら「兄ちゃん叩くつもりでやった~」だって。(笑)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧