気功治療。

未分類

先日の深坂キャンプで膝を痛めたのは住吉だけではなく、僕も若干痛めていたのでありました。
たかだか21キロ程度で膝を痛めるとは少しショックです。(^_^;)
3日前、門司ジムで最後に白石のミットを受けているときに膝に激痛が走りました。(>_<)ぎゃー!  関節痛の怖さを知り、腰関節痛で休んでいる渡辺さん(74)の気持ちや、母のぎっくり腰の大変さがよく分かりました。 下関会員のFさんは気功治療ができます。以前に黄砂アレルギーで苦しんでいるときにも気を当ててもらい、症状がかなり緩和されました。 一昨日にもFさんの練習前と練習後に約15分ずつ気を当ててもらいました。その場で違いは現れ、昨日今日と若干の違和感は残るもののほぼ支障のない状態になっています。ありがとうございました!(^^)/ 住吉の膝もおかげさまでほぼ問題なくなり、あとは直人の拳と白石の鼻。よろしくお願いしまーす! <(_ _)> 
                      

熱ーくなったり、冷たくなったりは感じましたが、Fさんの感覚では膝の奥がボコボコいったり、ギシギシいったりしていたそうです。
一緒に僕も呼吸法で気を膝に流してみたら、それも手のひらにビリビリ感じたそうです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧