「マサ、ハワイ旅行記」ラニカイビーチ、カイルアビーチ編。

マサ、心の旅紀行

本日のサウスコース探索一発目はハナウマ湾での遊泳。珊瑚礁に色とりどりの魚達。ときにはウミガメにも出会えるという大自然爆発の観光スポットは僕の超期待スポットでもある。が! カーナビが示したハナウマ湾に人はおらず、太った黒人の女性が一人いるだけ。 片言の英語で「ここはハナウマ湾か?」と聞く。彼女は「そうだ」と答える。しかし、写真と少々違うし、駐車場に車はほとんどない。おかしい?? 写真を見せ、「ここは本当にハナウマ湾なのか?」と聞く。彼女は「そうだ。今日は釣りの大会で封鎖されているのだ」という。「オー!マイッガッ!」と僕。明日火曜日はハナウマ湾は清掃の為に週に一度の休園日と聞いている。その為に今日(月曜日)をサウスコース廻りにしたというのに!明日はノースコース廻りの予定で次の日には帰国。やり残した!という悔しい思いを胸に、ハナウマ湾を去る。

少し南に下ると、いちいち写真を撮っていたらキリがないというぐらいに絶景ポイントがバンバン目前に飛び込んでくる。とりあえず一枚。ウッキー!

途中、マクドナルドに。ハワイアンフードが口に合わず、参っていた僕をなつかしい味が癒してくれた。この間外は凄いスコールが・・食べ終わる頃にはまた青空が広がっていた。これもハワイ特有らしい。

カーナビで「ラニカイビーチ」と検索した結果、民家の並ぶ狭い路地に誘導された。小道の先にかすかに見える・・

コバルトブルーのラニカイビーチに到着!「わ~大自然のバスクリンや~」(彦麻呂風)

全米NO1と言われるラニカイビーチ。しかし「本当にここはラニかい?」と思う程人はまばら。あとで聞いた情報では4、5メートル級のサメが出ていたので遊泳禁止令が出ていたとかいなかったとか。

マサはエサ・・

おまけ。サメハメ派~っ!!

おまけ。ほとんどのビーチには無料のシャワーが付いている。シャワーを浴びて海パンのまま車にタオルを敷いてすぐ横(ラニカイから続いている)のカイルアビーチでも遊泳。空気がカラッとしているので海パンもすぐに乾く。
次はオアフ島、内陸部のパリ展望台へ。          つづく。

  1. 栄二

    会長
    サメをなめちゃーーーーーー
    いけませんよ!!!

  2. 会長

    ナメてないですよ~。(~_~;) でも、ここで喰われたらそれまでの男だったという事です。
    (^o^)丿生きてて良かった~!!(織田裕二風)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧