「マサ、ハワイ旅行記」ハナウマ湾編。

マサ、心の旅紀行

パリ展望台からハナウマ湾へ車を走らせるとゲートが開いている!こっこれは!!からの続き。↓
ハナウマ湾にはどうしても行っておきたい!その強い思いで再度ハナウマ湾に訪れた。詳しくはココ

遂に念願のハナウマ湾に到着!!閉園はPM7:00。あと一時間半ある!泳ぎまくったる~っ!!と思いきや・・
入場口に行くと窓口が閉まっている!! どうやら5:00で入場は終了のようだ。
警備員のおじさんに片言ながら「今日入らなければもう来れないんだ」と必死に訴え続けた。「環境保護の映画を観ないと入れないから今日はムリだ」とおじさんは言う。こんなに話している時間があるのなら入れてくれ~!と思ったがこれもルールなのだから仕方ないと諦めた。

ハナウマ湾を目前にして、くそ~!!と怒り・・

ガク~ンとうなだれていると・・
白人の小太りな夫婦が僕と同じように警備員のおじさんに訴えている。半ば強引にゲートをくぐり進入しようとしている。「NO!NO!」おじさんは叫ぶ。
これは何かあるぞ!チャンスの予感に僕は敏感だ!
その騒ぎを聞きつけた職員も駆けつける。事情を飲み込み特別に映画館を開いてくれると言う。しかも入園料もなし!オー!さすが!ハワイ!と感動。

環境保護の映画を15分程観る間もドキドキ。映画が終わり後方のゲートが開く。職員が「カモーン」と一声。目の前には念願のハナウマ湾が広がっている・・                      つづく

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧