ドーモ。

高橋イズム

さっき晩飯を食いながら「ドーモ」を観ていたら福岡の大名(天神近くの個人ショップの多い街)を今一度盛り上げようと、ショップの若い人達が必死に話し合っていた。
多くの案を出し、解決策を探す。この気持ち、僕にはよく分かる。
門司という町は高齢化が進み、ボクシングジムとしてはかなり厳しい町。「門司で商売がうまくできれば何処に行ってもうまくやれる」と言われるぐらいだ。
その傾向は年々強まる。「景気の良い時代であればこんな苦労はなかったのに。一度ぐらいは良い時代にジムをしてみたかった」と思う事もあったが、逆に「良い時代を知らないからこそ頑張れるんだ!」と思い直し必死にやってきた。
門司のお店を回り、頭を下げてポスターを貼らせてもらう。下関のお店にもよくお願いに行った。チラシを作り、ポスティングもする。ときには門司駅前や下関駅前でチラシを配った事もあった。ジム内では「今できる」最善の指導をしていく。皆が飽きないように常に新しい技術や練習法を編出す。様々なイベントもやった。いつも経営や心の勉強をする。選手も育てるし、自分自身の向上にも手を抜かない。疲労とストレスで倒れ、入院もした。
三年前にはお粗末ながらもホームページを立ち上げ、二年半前からは僕の思いや考え、門司フィットネスボクシングジムを皆にもっと知ってもらえるようにとブログ「高橋イズム」も立ち上げた。そして下関にもジムを出し、今に至る。
現役をリング事故で引退した無念を晴らす思いもある。昔からの教え好きという事もある。自分自身へのプライドもある。選手達や家族、会員の為にという思いもある。だから負けられないし、失敗はできないという思いがある。
その為に現状維持はしない、常に向上を目指し、「今できる事」を探してやっていく。心はどんんどん精神世界へと入っていく。
大名を盛り返そうと頑張る若い人達を応援したい気持ちがある。(僕もまだまだ若いが・・笑)
大不況の世の中、みんな頑張れ!俺も頑張る!何事も「逆境こそチャンス!」そこで頑張る事が本当の力であり、本当の力になるんだ!格好つけずにがむしゃらに頑張れ!きっと道は開かれる。       マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧