納車。

マサ日記


別れがあれば出会いがある。門司ジムに新しい相棒が訪れてきた。

今までの相棒とこれからの相棒。

今はまだ以前の相棒への愛着が強い。廃車になる愛車が気がかりだ。
一代目のフォルクスワーゲン「ゴルフ」が四年で二代目のホンダ「SMX」に変わったときも今と同じように「ゴルフ」への愛着が強く「SMX」になかなか馴染めなかった事を思い出す。
「SMX」は「ゴルフ」の倍以上の9年間乗り続けた。よく話し掛けもしたし、一度も故障せずに頑張ってくれた本当にいい子だった。
そんな思いが三代目のホンダ「エリシオン」に受け継がれるにはどれぐらいの時間が掛かるだろう。
これから多くの思い出や経験を共に作っていこうと思う。    マサ
PS 二代目と同じく門司フィットネスボクシングジムのカッティング(看板)は只今デザインを思案中です。近々、三代目の後ろにも貼る予定です。共に看板背負って頑張っていきます!

  1. かみやん

    「エリシオン」=高級車やねぇ~
    選手たちが安らげる最適な車ですね。
    ホイールが、かっこいい。
    ホンダ車のデザインは昔からカッコよく、これまたGOOD
    一度運転してみたいです。

  2. 会長

    中古で探してもらった車ですが、とても状態が良く今の僕にとって、これ以上は考えられない車でした。
    限られた予算の中で様々な縁あって最高の出会いが出来たと思います。
    住直ら選手、または家族の為になるであろう車です。
    今度、内装もアップします!(*^^)v 

  3. かみやん

     スッテプワゴンを購入するものと予想をしていたので、正直びっくりした。
    ステップワゴンは排気量が少ないから、運転する側、乗ってる側も疲れるから、エリシオンの「排気量、室内空間の広さ」なら問題ないでしょう。
    車の購入はその人の生活にあってないと、運転する事が苦痛になるし、下手にケチると後悔の元になるので、良い買い物をした思いますよ。

  4. 会長

    だから言ったでしょ?言うならば「高橋イズムカー」だって。(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧