サウナ。

マサ日記

昨日は月末。練習月表の書き替えがあるので営業終了後に門司ジムに集合。
その後、ネットで調べた「サウナの入り方」を実践すべく、門司の「楽の湯」へ。
今週は東京遠征の臨時営業の為に休みがない。その疲れをサウナで取ろうというのが狙いだ。
まずは体を洗って、湯に浸かり体を温める。その後、サウナに5分。水風呂1分。休憩5分。を3セット繰り返す。(これは初級者用)
始めは辛いサウナと水風呂が徐々に気持ち良くなってきた。休憩の5分間でストレスから解き放たれるなんとも言えない感覚が味わえる。水風呂との併用により血管が膨張と縮小を繰り返し、疲労物質が血管内で押し流され、また汗と一緒に溜まった老廃物も流されるという仕組みらしい。(たしかそんな風に書いてあった・・)
なるほど~これがサウナの入り方か~?と35年間生きてきて始めて味わった感覚だった。
サウナとは海外の労働者が疲れを取る為に入る事から生まれたモノらしい。これからはお風呂に行ったらサウナという疲れやストレスを取る手段もありだなと思う。また近いうちに行こうと思う。
※心臓の弱い方や体調の悪い方は要注意です。     マサ

その後、住直と恒例の慰労会。一ヶ月後には強敵との対戦を控える。多くの負を背負って勝負するぞ!「今できる事」に集中!考えて食べろ~。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧