スパーリング大会組合せ。

「会員通信」

本日は第4回「門司フィットネスボクシングジム、スパーリング大会」への出場締め切り日でした。
という訳で、総勢33名!すべての出場者が出揃いました。
試合数は18試合。「門司ジムVS下関ジム」の対抗戦形式でのスパーリング大会。今日から慎重なる協議の上に組合せを決めていきたいと思います。
来週末にはポスターも完成し、門司、下関両ジムに張り出す予定なのでお楽しみに!(^^)/
協賛頂いた、「帆足歯科医院」「処方箋受付窓口、みさき薬局、きさらぎ薬局」「Honda Cars 山口」「太夢商配合同会社」「成瀬酒店」「藤永トールペイント」の皆様、ありがとうございました。        会長
※当ジム関係者(現、元会員)ならびに、その親戚、友達や知り合いの見学や応援歓迎です。部外者の見学はご遠慮下さい。

  1. 今日のご指導ありがとうございました。
    我ながら恥ずかしいスパ内容でした。
    大会までに課題を克服できるか、
    挑戦するのみです。

  2. 会長

    自分自身で課題に気づき、それを乗り越える努力をするならば、いつか必ず課題は乗り越えられるモノだと思います。
    強い闘志を冷静に燃やせるようにする為に、お話しした例の方法を是非試してみてください。
    すぐには変わらなくても徐々に効果が出てくる事を感じられるはずです。
    「フェイク・イット」少しづつ自分自身を騙して、いつか本物になるという意味です。それには日々の反復が必要です。
    スパーリング大会は最高の向上のチャンスです。松さんの華麗なボクシングを期待しています!(と、プレッシャーを掛けておきます。笑)頑張ってください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧