スパーリング大会終了。

高橋イズム

本日行われたスパーリング大会を無事に終える事ができました。出場者の皆さん、お疲れ様でした。
このスパーリング大会も今回で四回目となりますが、いっこうに大変さは変わりません。
毎回、初出場者がいます。僕らには四回目でも彼らにとっては初めてです。この大会が最後になる人もいるかもしれません。
「一期一会」という思いがあれば、手抜きをする事ができません。皆にとっても軽い気持ちではないという事が試合を通して強く感じられました。会場全体がそんな雰囲気を作っていたようにも思います。
「ボクシングに嘘は通じない」と僕はよく言います。その人の今の「心」が本番のリング上で、すべてさらけ出されます。
僕は公正なレフリーとして、リング上での両選手をよく見ます。採点はするものの両者の勝ち負けは全く気にしていません。出場者の安全と自分自身に勝てたかどうかだけを見ています。
それは門司と下関にジムを持つ僕だからこその思いなのかもしれませんが、この考えは正しいと思います。僕にとって門司ジム会員も下関会員も「すべてはひとつ」。皆、「門司フィットネスボクシングジムの会員」です。
だからこそ、どちらかを勝たせたいという思いは全くありません。どちらも自分自身に勝ってほしいとしか思えません。皆の向上が一番の願いです。大げさに言えばそれが「世界平和」にも繋がる考え方ではないでしょうか。
ダウンを喫した人も、ボディが効いた人も、緊張していつもの力が出せなかった人も、最後まで気持ちを振り絞って戦った人も、日頃の練習の成果が出せた人も、出せなかった人も、初出場の人も、そうでない人も大変貴重な経験が積めたのではないでしょうか。
片づけが終わってからビデオ係りをしてくれた友達と「今日のスパーリング大会の良かったところ、悪かったところ」を反省しながら食事をしました。
良いときも悪いときも反省が必要です。確かユニクロの社長が言いました。「早く失敗して、早く改善していく事が成功の秘訣」なのだと。
大変な一日だったとは思いますが、次に繋がる為にも、しっかりと反省をして改善策を探しましょう。
その繰り返しの先に明るい未来が待っているのだと思います。ジムではそんな「挑戦」を短期間のうちに何度も経験する事ができます。正に「ボクシングは人生の縮図だ!」です。     
スタッフや僕自身にも大きな経験と学びを与えてくれた出場者やご来場の皆さん、そして協力してくれたすべての方に感謝致します。本日はありがとうございました。               会長 高橋正行

門司チーム優勝!

下関チームも優勝!!(笑)
PS スパーリング大会の様子は明日から少しづつアップしていくのでお楽しみに!

  1. ジャブマスター

    久しぶりにジムに行き、久しぶりの感覚を味わって、良い刺激になりました。行って良かったです。
    会長はじめ、スタッフの皆さんお疲れ様でした。
    『一枚岩』のスタッフの皆さんからも学びがありました。
    これからも頑張ってください。ありがとうございましたm(__)m

  2. 栄二

    会長お疲れ様でした
    やっぱり
    緊張しますねぇ
    次回はもっと頑張りますドローでしたが、念願のトロフィーを年末まで、下関に飾れます。

  3. 栄二

    あっと
    会長それと
    結果はさておき、
    ぶち 清々しいです。

  4. 会長

    栄二さん、お疲れさまでした。そして306対306っていう奇跡的同点優勝おめでとうございます。
    結果に囚われずに「挑戦」した者にしか味わえない清々しさを感じているようですね。
    このスパーリング大会では皆が「優勝者」だったのだと思います。
    「栄ちゃんコール」格好良かったですよ。(笑)
    ジャブマスターさんの昨日のブログ拝見しました。グッときました。(^^)

  5. 準備に汗を流してくれた皆さん、心から感謝です。
    二回目の出場でしたが、今回のほうが感動が大きかったです。DERUMOや一休さん、根性を振り絞って最後のゴング迄闘い続けた根性、素晴らしいです。
    きつい思い、痛い思いもするけど、ご褒美はいい歳をして『泣ける』事ですね。
    勝者、敗者を論じることより、リングに立った門司と下関の
    会員の皆さんの勇気を讃えたいです。
    松は来年も出ますよ!!

  6. 平井

    昨日は本当に最高の経験をさせて貰い、ありがとうございました。思えばボクシングに興味を持ったのが高校の頃、実際に始めたのがこの下関、まさか自分が人前でボクシングをするなんて夢のように考えていました。思うように練習にも出れませんがこれからも宜しくお願いします。お疲れさまでした。

  7. 会長

    松さんに平井さん、スパーリング大会お疲れ様でした。
    若い子にはまだ分かりにくいのかもしれませんが、大人のお二人にはボクシングの本当の素晴らしさを感じてもらえて嬉しいです。
    技術だけではなく、相手との勝ち負けだけでもない。「自分自身との戦い」。それに向かって必死に頑張る気持ち良さや為し遂げた後の達成感。
    それらを人生経験豊富な大人の人ほど、強く感じられるのが面白いです。やはり社会に出ないとボクシングの本当の面白さは分からないものなのでしょうか。
    「もう、ボクシング卒業」と思えるまで頑張ってください。(笑)いつまでも皆の向上を応援していきます。

  8. かみやん

    ジャブマスターさんのブログ。
    アドレス知りたいです。
    教えてください。
    ブログ好き=フォアマンかみやん

  9. 会長

    これです。http://blog.nichijou-hyakka.versus.jp/ 

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧