頑張れ~。

未分類


下関から5年間、門司ジムに通った井上が東京に転勤する為に挨拶にやって来た。
東京は厳しいところだと皆から聞き、僕もそう言った。それでも彼は考えた末に東京行きを選んだ。
仕事のスキルアップの為、今しかできない事、親の転職、彼女ができて今、三ヶ月だとも彼は話す。28歳にして様々な選択を迫られる時期のようだ。
重なるときは重なるもんだ。僕にもつい最近、多くの選択を迫られる事柄があった。
だけど違う事柄ながら、すべてに同じ課題が隠されている事に気づいた。不安、怒り、心配、焦り、すべての根本は「自分本位」。
強く自分の我を通すのか?「世の為、人の為に」を尊重するのか?ここに決断の秘訣があるように思う。
大きな問題を抱え、決断を迫られたとき、僕は心の中にある「神」をイメージする。
僕が「神」なら「世の為、人の為に」「自分の為に」どうする事が一番なのかと何度も何度も考える。自分本位な感情が湧き出るときは決断を急がないように気をつける。
彼の挑戦を僕は応援しようと思う。東京を知る事も地元を離れる事も、彼にとって、きっとかけがえのない経験となるだろう。
旅立つ最後の日に会えて良かった。すべてはひとつ。人は独りじゃない。
寂しくなったらパソコンを覗くんだ。「高橋イズム」はいつもそばにいるからな~ 頑張れ!!         マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧