やっぱり関門対決!

「会員通信」

昨日は日頃の疲れが目にきていたので、住直と小野田にある気功治療に行ってからジムチラシのポスティングに回った。不況な時代に負けぬように「今できる事」を。
その後、ジムに戻りスパーリング大会出場者の組み合わせを考えた。締め切り日いっぱいで、うまい具合に門司ジムと下関ジムの出場者数がほぼ揃った。(数人はWヘッダーがあるが・・)諦めかけていた門司VS下関の関門対決が今回もできそうだ。
両ジムの人数が大きく揃わないときは、関門対決をやめて、個人戦の「挑戦」とするか、ランダムに門司、下関ジムの出場者を「赤コーナー」と「青コーナー」に振り分けてチームを作る予定だった。
また、それも門司フィットネスボクシングジム10周年としての両ジムの「絆」を深める為の新しい試みだとも思っていた。
しかし、流れはそれを望んではいないようだ。そうとくれば、全力で戦い合った後の「絆」はパーティーで深めてもらうしかない。
遂に大会まで一ヶ月を切った!組み合わせは近々発表致しますが、是非とも自分自身への「挑戦」だと捉えて臨んでみてください!「今できる事」を怠らずにベストを尽くしましょう!きっとそれが今後に繋がる素晴らしい経験となるはずです。
 そして来たるべくその日を・・・・
      震えて待てっ!!(笑)       マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧