校正。2

マサ日記

 昨日、住直に任せていたプログラムの「選手紹介」を今日の朝、チェックした。
二人が知り得る出場者それぞれのエピソードや特徴が書かれている。が・・・
内容の方向性、言葉のリズムや文章の癖や繰り返し等の不備を客観的に見つけていく事が「校正」には必要だ。
これはボクシングにも人生にも当てはまる事。
自分を客観視して常に校正(改善)していく事が、確かな向上へと繋がる。
少し文章の校正をして指示を出し「はい!やり直し。」と編集長気分を味わう僕。(笑)
これも住直の為。 私生活での努力(訓練)がボクシングにもきっと結び付くはずだ。そして僕も非常に助かる。 「人の為に」は自分の為にもなるな~なんて思う。(笑)     マサ 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧