今日の門司ジム。

未分類

 
スパーリング大会に向けて門司ジュニア四人が揃ったので皆で「タッチゲーム」と「イッポン」と「スパー」を回した。

「ヒッキー疋田」と「スーパーニッカ涼太」でマススパー。二人共に確かな向上が見られた。

その後、「亀田つかさ」とディスカッション中の涼太。

おまけ。試合タイトルの「校正」もかなり進んだ。コツは一時空けてから、また考えてみる事。その度に新しい考えが浮かぶ。煮詰まったときは一旦離れる事も必要。「渦中」ではなかなか良い考えも浮かびにくいないものだ。冷静さと発想の転換が決め手!   マサ

  1. 会長様、涼太様、貴重な経験をさせていただいてありがとうございました。ガード、まだまだ到らず未熟です。
    良太さんの右ロングフック、イイパンチで驚きました。精進されたら素晴らしいスポーツマンになるなぁと実感しました。
    ※ストップ後のパンチ、誠に失礼しました。反省至極です。
    PS:大会の裏方をしていただいている皆さまに、深く感謝申し上げます。

  2. 会長

    今回のスパーリング大会も組み合わせ決めが大変です。(汗)
    今、皆の実力を量っているので、多少の組み合わせの変更がありそうです。
    しかし、敵は相手ではなく己の中に有り!です。
    松さんにとっても実り多き大会になる事を期待しています!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧