スパーリング大会第四試合。

未分類


第四試合は「ちびっこ策略家、巧」VS「関門のウニ太郎、蒼大」の対戦。

最近、急成長中の巧の鋭いワンツーでダウンを奪われた後、ファイティングポーズをとる蒼大の目つきが、今までにない「負けん気」を表していた。ずっと「やる気」という部分で注意を与え続けてきた蒼大に「やる気の芽」が芽生え始めた事を強く感じた。人は皆違う。成長や向上のペースも違う。ゆっくりとでも向上していく姿を気長に見守っていきたい。           会長
この試合後、ダブルヘッダーの都合上15分間の小休憩に入る。その後、第六試合からの再開。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧