決勝戦結果。

門司フィットネス試合速報

喬之、3ラウンドRSC勝ち。
啓助、5対5の同点(ドロー)の末、ジャッジで敗者扱い。惜しくもインターハイ出場を逃しました。

  1. なおと

    啓助残念!次はその壁乗り越えろよー。
    喬之おめでとう!全国制覇や!

  2. 栄二

    啓助今回はしゃーーない。次は完全勝利や!
    喬之、日本の高校生のてっぺんとったれや!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧