もう一つの大会。4

未分類


さあ!剛史出番やぞ!緊張しいの剛史が自分に打ち勝ち、いつもの力が出せるかな?そんなテーマを持った「挑戦」だ。価値ある経験にさせようと直人から強くプレッシャーを掛けられたらしい。(笑)

コンテストはシャドー、ミット、大人を相手にしてのマスボクシングが審査の対象となる。「剛史頑張れ~!」と皆の温かい応援。

直人とこの日の為に数日前から練習してきたミット打ちを披露。ビデオで確認したけど、緊張の色はなく、フォームもリズムもダントツで良かったと思う。

高校生を相手にしてのマスボクシングで「レベルスイング」でのレバーブローがナイスヒット!そしてコンテストの結果は↓

門司フィットネスでは哉太、颯に続き三人目のMVP受賞!この受賞は日頃の練習の賜であり、剛史の成長を示してくれているのだと思う。皆のサポートへの感謝も忘れるな!
以前はジム内でも、すぐムキになってしまう場面をよく見ていたが、最近ではほとんど見られない。「学校でもすぐにキレる事がなくなり、からかわれても受け流せる余裕が出てきたようです」とお父さんが話される。
『ボクシングは人生の縮図だ!』この調子で、これからもボクシングから多くを学び、楽しく成長していこう!剛史、MVP受賞おめでとう!         会長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧