H22年7月11日国体予選山口県選考会。2

未分類


直人の初練習試合。最近ジムでマススパーを始めたばかりだが非凡なモノを感じさせるので「出てみるか?」と誘い、今日の練習試合に急遽参加となった。

相手は元選手で体格差のあるサウスポーの白木くん。試合前にサウスポー対策を教えたが「大丈夫かな?いけるかな?」と期待半分、心配半分。白木くんが手を抜いてくれた事を差し引いても、初練習試合にして、やはり非凡さを感じさせる内容だった。

その後に裕一郎は佐波高の1年生(サウスポー)と対戦。こちらも悪くはなかったが、もう少し、いろいろ試してみるアグレッシブさが欲しかった。でも裕一郎にとって自分の課題が見つかった良い経験になったと思う。 つづく。

  1. 直人2号

    お疲れ様です。
    練習試合終ったあとわ悔しい気持ちだったんですけど、今わすごい良い経験ができたなと嬉しく思います。
    今日わありがとうございました。

  2. 会長

    かまへん。かまへん。仕事も家族を守っていくのも大変よな。
    でも、やからこそ「ボクシング」が人一倍楽しいんやろうな。
    これも「正負の法則」。今回、まだ早いかなとも思ったけど、直人を出して正解やったと思った。また機会があったら出たらいい。スパーリング大会も10月にあるしな。
    今回のDVDを楽しみに待て!(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧