H22スイム&ラン。7

未分類


任務完了!支給されたお弁当を皆で食べる。

働いた後の飯はうまい!

中川編集長、下関組の送迎ありがとう。

ジムに戻って3時まで休憩。剛史、完全に本気寝。(笑)
皆さん、炎天下の中お疲れ様でした。見ず知らずの人を応援する気持ちよさを感じてもらえたでしょうか。すべては一つ。そう思えば人を応援する事は自分自身を応援している事と同じです。
「人の為に」は良い因果。ひとつでも多く良い因果を積んでいけたら、きっと幸せや成功が待っているのだと思います。それが「因果応報」という事なのだと思います。
こんな機会を与えてくれる「スイム&ラン」実行委員会の皆様にも感謝です。       マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧