頑張れ!大貴。

未分類


八王子中屋でのスパーを終えて、皆でファミレスへ。「大貴!なんでも頼まんかいっ!」と。(笑) お笑い芸人を目指す大貴。バイトの給料10万円でアパートを借りて東京で一人暮らし。大きな負を背負っている。だけど根っからの楽観主義で悲壮感はなし!僕もこれぐらい楽観主義やったら東京で成功できたかな?(笑)

その後、明日のダブルタイトルマッチの前売りを買いに後楽園ホールへ。よく「はじめの一歩」で描かれている場所に大貴も感動!

住吉が渋谷に行きたいと言うので・・忠犬ハチ公前。

109!(笑)

凄い人。まさに「人波」。これだけの人がいるからこそ人は人に「無関心」になってしまうのかもしれない。そんな東京に昔は酷く孤独感を感じていた。でも今、大げさな言い方かもしれないけど、すべての人が愛おしく思えた。「すべては一つ」あの人もこの人もみんな自分と繋がっている。違う学びをしている自分自身であるのだという思いからそう思えた。
最後に大貴のアパートに行き、大貴に少々、ファンクショナルアプローチを。「お笑いは何の為にするのか?」「人を笑わせたいから」「なんで笑わせたいのか?」「嬉しいから」「笑ってもらうとなんで嬉しいのか?」・・人を笑わせるという事は人に幸せを与えている事になるのだと思う。「すべては一つ」。人が幸せになるという事は自分自身も幸せになるという事なのだと思う。
「人の為に」が自分の幸せや成功に繋がるのだという事を忘れずに頑張れ!大貴。      マサ

おまけ。明日はこのダブルタイトルマッチ観戦。楽しみ~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧