輝、試合準備。

門司フィットネス試合速報


輝にとって初めての後楽園ホール。一番の心配は「いつもの力」が出せるかどうか。心構えを説き、いよいよウォーミングアップへ。

一緒に腕振りして呼吸法まで。いつもどおりが一番。

パンチが切れて、ミットには今までにないぐらいの感触がきていた。まだまだ選手としての練習をしてきた訳ではないが、試合が決まってからは練習量も大幅に上げてきた。西部地区大会での敗戦から3ヶ月。今度は勝つ喜びを味わってほしい。               つづく。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧