スパーリング大会迫る!

未分類


下関ジムのシンディーと優平。下関チームはスパー後のバック30秒ラッシュの持ち合いが定番。門司ではあんまり見られんな~ 

臨時参戦が決まった元下関ジム会員の川もっちゃんが写真撮影と出場料の支払いにジムにやってきた。現在通っているジムではほとんどスパーをしていないと言うので、間を入れながら朋弥と宮地さんと2ラウンドづつスパーをして慣れてもらった。
じきに以前の動きを取り戻し、裕一郎との組み合わせは間違いではなかったと感じられた。臨時参戦を申し入れてくれる元会員達には、今までには無かった何かしらの思い入れがあるのかもしれない。それこそが「己への挑戦」という気持ちであったら嬉しい。
今大会に選手系の出場はないが、多くの臨時参戦があり、これまでの大会にも負けない挑戦エナジー渦巻く面白いスパーリング大会になりそうだ。          マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧