「亀田つかさ」再び。

未分類

今日は啓助は修学旅行という事で豊国組のつかさが一人で練習に。まだ練習相手がいないので、少し話しをして、今日の練習テーマを考えた。

鬼塚勝也さんのラストファイトは本当にいい試合で感動的だ。相手に負けても自分自身に負けない姿や、一切手抜きの無い練習が試合には現れているように感じる。ボクシングに嘘は通じない。試合が終わり、丁寧に四方に頭を下げる鬼塚さんの姿に胸が熱くなる。
今のつかさに、この試合を観せておきたかった。

その後、当然モチベーションの上がるつかさ。(笑)

ジュニアの輝と剛史を相手に今日の課題パンチを試してみる。つかさは新しい武器となるパンチの習得。ジュニア達も高校福岡県チャンプのつかさとグローブを交える事で得るモノは大きい。そんな相乗効果を狙っている。

中ちゃんとのスパーを観て、第7回スパーリング大会への出場を決めた。下関チームの誰と戦うかは、ビビッたらあかんので、まだ秘密~(笑) 「亀田つかさ」1年ぶりのスパーリング大会復帰! マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧