マサin不老公園。

マサ日記


だいぶ片付いた新居を母ちゃんらに見せて、お好み焼きの「なにわ」で昼食後、ぷらりと門司の花見の名所「不老公園」へ。

ママさん達が子供連れでお花見。

七分咲きってとこかな?

東京ではお花見を自粛しているとも聞いた。夜桜は照明を使うから当然だろう。不老公園にもいつもの照明(提灯)はない。
それでは昼のお花見は自粛する事が正しいのか?お花見をして経済の循環を良くする事が正しいのか?難しい問題だけど、大切なのは「動機」ではないかと思う。
「東日本」の事は何も考えずに、ただ飲み騒ぐのは人として間違っているように思う。お花見の会費の中で「義援金」を集めたり、楽しんだ後は献血に行ってくるとか、そこにきちんと「被災地」への意識を持つ事が大切ではないかと思う。  
それでも多くの方が亡くなり悲しんでいる人が多い中、お花見って気分にはならんな~     
実業団大会が中止になった今、これまで出来なかったジム内行事を考えているが、すべてを「大震災」に絡めて考えていこうと思っている。  マサ

おまけ。被災地の方々にも一刻も早く春が来る事を願います。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧