「真正ボクシングジム」1。

未分類


夕方六時。真正ジムに初来ジム。山下会長にご挨拶し、いよいよ練習開始!

あいにく長谷川選手は進退問題の最中で、まだジムには練習に来ていないようだ。

真正ジムのもう一人のチャンピオン「マルコム・ツニャカオ」選手(フライ級元世界チャンピオンで現バンタム級東洋太平洋チャンピオン)が目の前で珍しいトレーニングをしていた。その様子を興味津々で見ていた。

その後、マスボクシングも。

そして山下会長とのミット打ち。山下会長の長谷川穂積選手と磨き上げたミットを興味深く見させてもらった。マルコムの動きにも非凡なモノを随所に見る事ができた。そして、どこか僕らと波長が合うようで住直とも僕ともすぐに仲良くなった。(笑)       つづく。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧