直人、決勝戦準備。

門司フィットネス試合速報


決勝戦はいつもどうしても勝ちたいという強い思いで、心臓がバクバクすると言う直人。それでもいつもと変わらぬ「今できる事」に集中する他にない。
「勝ちたい!」という強い思いが、体や思考から柔軟性を奪う。
やるだけの事はやってきた。ボクシング的にも人間的にも成長している事は確か。
すべてを出し切り負けるなら相手の方が強かったという事。何も怖がる事はない。すべては必然。ただ目の前の「今できる事」に集中する事が大事。
結局、ボクシングって人生と同じで、相手との戦いではなく自分自身との戦いなんだ。

相手をイメージしながらシャドーボクシング。

マルコムステップ。

もっと明確なイメージを持つ為に対人シャドー。

ウォームアップを兼ねたコンビニネーションやカウンターのおさらいミット。

最後はパートナー住吉とシャドーマス。

すべていつもどおり。違うのは「決勝戦」という重圧。

さあ!自分に負けずに人間的成長を目指せ!その先にきっと本当の勝利がある。     マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧