今日の門司ジュニアスクール。

未分類

今日は新生門司ジュニアスクールの二回目で僕が入るのは初。

座禅をしながら話した。「俺たちの人生は長く生きて80年ぐらい。そこに向かってもうカウントダウンが始まっとる。もう君たちは8分の1の人生を終えた。俺と中ちゃんはあと半分くらい。笑 この世での修行を終えて、あの世に帰るとき大切なのは感動と経験を積み、どれだけ人として成長できたかなんやと思う。いろんな事がある。辛い事も苦しい事もある。それでも必ずゴールは来る。座禅だって必ず終わる。笑 しっかり集中して価値の高い練習にしような」と。

そんな話しをしてから、今、巷で注目されているお笑い芸人鉄拳の描いたパラパラマンガ「振り子」を観せてみた。



門司ジュニア達の心にも響いたみたいで数人は目に涙を浮かべていた。


今日はタキレン京介がコーチ補佐に。


中ちゃんと京介でワンツーのお手本を見せる。スパーリング大会も終わったので、基本に立ち返りスクールの底上げを図る。


門司ジュニアスクールのキャプテンに就任したロケットランチャー咲斗(6年生)。一般のコースにも入り、気合いは感じる。キャプテンとしてみんなを引っ張って自分自身も大きく成長して欲しい。 マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧