デビュー戦まで、あと一週間。

関門JAPANボクシングジム


昨日は最終スパーリングとして、折尾ジムへ。直人はスーパーウエルターの日本ランカー切間くんと6ラウンドのスパーリング。

課題である部分の向上を確認できたので、いい練習ができたと思う。まだ休み明けのところ付き合ってくれて切間くんありがとー

住吉は現在、デビューから二連勝中の長身サウスポー加藤くんとマススパーリング。

ずっとやってきた長身サウスポー対策の成果は十分に出ていたが、あと一週間高められるところまで高めていきたい。今が成長のチャンスだ!マススパーながらも頑張って6ラウンド付き合ってくれて加藤くんもありがとー
西村会長をはじめ折尾ジムの皆さんも貴重な練習時間を使わせてもらってありがとうございました。<(_ _)>
タイの選手でよく分からない事が多く、相手に気持ちを向けるのではなく、自身の成長が大切である事を学んだ直人には様々な引き出しを持つ事とボクシング自体のレベルアップが促されている。今日から本格的な減量にも入った。
二ヶ月前からやりにくい長身サウスポーのA級選手が相手である事が分かっているプレッシャーの中、日々模索し、苦しみながらここまで高めてきた住吉。対策は十分に立てているが、結局戦わないといけないのは自分自身の中の敵。
多くの負を背負ったデビュー戦まで、あと一週間。応援してくれる「人の為に」、自身の「人間的成長」の為に、気を抜かずにギリギリまで「今できる事」をやっていくのが、関門JAPANボクシングジム!
チーム皆で多くの負を背負って、大きな成長と最高の勝利を目指し、観ている皆さんに「勇気」と「感動」を与えるぜよ-!!    マサ

おまけ。応援の準備も高まってきましたー(^^)/ 平川っ血、ぐっさん、あざーす。<(_ _)>

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧