「今できる事」 計量、エネルギーチャージ、練習、気功まで。

関門JAPANボクシングジム


プロはアマとは違う前日計量の為、2日にホテルにチェックINし、夕方4時から計量開始。

コムペット選手の計量を確認する直人。共に一発でパス。

住吉もパス。血圧が高い事を指摘されるが、これはアマのときからもずっとなので問題はない。

その後、近くにうどん屋がなかったので、ロイヤルホストでエネルギーチャージする事に。

「よっしゃー!」と住吉。僕は会長達との食事会に行かないといけないので、お金だけ渡して・・

「よく噛んでゆっくりな!食べ過ぎに注意しろよ!」と言ってホテルに戻った。

その約4時間後、ホテルすぐ近くの関ジムをお借りして明日の確認練習。

アマチュアは試合当日まで減量がある為、エネルギーチャージをしても完全には体力は戻らない。しかし、プロは違う。回復まで丸1日ある為に最高のコンディションでリングに立つ事が可能だ。

直人も「全然疲れません!」と絶好調!しかし、このときが好調の一番のピークであった事は後で知る事に・・笑

やるべき事はやってきたし、練習では住直も自分に打ち克って成長している。僕のボクシングも壁を破り、目標とする日本チャンピオン到達まで三人で一歩近づいたと感じている。その為、明日の試合に勝つか負けるかは分からないが、今までにない安心感と楽しみな気持ちがあった。

ホテルに戻り、50分ずつ気功を当てる。直人の腰の痛みも取れ・・

住吉の尻の痛みも取れた。その間に携帯からブログを更新。選手は減量もあるし、プレッシャーもあるし、勝つ為に休むのも仕事。チームそれぞれの役割を果たして闘っていくのが関門JAPAN! マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧