第9回門司フィットネスボクシングジムスパーリング大会 組み合わせ。

「会員通信」

スパーリング大会への挑戦者が出揃いました!総勢40名!
人数や年齢、階級、実力の都合からWヘッダーをジュニアの蓮とパンサー凌久、そしてミッキー武末さんの3人にお願いしたいと思います。Wヘッダーは大変ですが、これも一つの挑戦だと思いよろしくお願いします!<(_ _)>
今大会日が下関の中学の文化祭と重なっているようで、門司チームの中学生であるタキレン京介と純也の組み合わせだけがまだ決まっておりません。

いつも組み合わせには苦労しますが、神様が一番みんなが成長できる組み合わせや状況を与えてくれるのだと思います。しかし、今回は面白い組み合わせがとても多いです。(^^)    
正式発表は今しばらくお待ち下さい。大会まで一ヶ月を切っています。怪我や病気のないよう細心の注意を払いながらも精一杯頑張って練習してください!人としての波長を高め、努力を積み重ねる。それこそが真の成功法則なのだと思います。試合はあくまで結果。準備(成長)がすべてです!  会長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧