アクセル住吉、世界ランカーへの挑戦決定!

関門JAPANボクシングジム

昨日、関ドラでお世話になったVADYジムの高嶋会長からお電話を頂き、アクセル住吉に千里馬神戸ジムの世界ランカーである玉越強平選手との対戦オファーがありました。
初の西部地区外であり、初の世界ランカーとの対戦に心躍りましたが、階級に問題がありました。契約ウエートという話もできるのですが、まずは住吉の考えを聞く事が先決だったので答えをしばらく待ってもらう事にしました。
夜、住吉に電話し、今日の朝練でも話し合い、「60キロ契約までなら」と 決めました。
住吉にとっては減量が何よりの課題であり、それは自分自身との闘いです。
夕方、高嶋会長から再びお電話を頂き、その旨を伝えました。駆け引きはしません。先方は「60キロ契約ウエート」で了承してくれました。
世界ランカーに勝ったから世界ランカーに入れるという訳でもなさそうですが、とりあえずの目標である日本ランカー入りへの足掛かりにはなりそうだと感じています。
何より、この一戦による住吉の成長、そして高橋ボクシングの更なる進化、関門JAPAN全体のレベルアップと、勝利する為には様々な成長が求められます。
11月に決まっていた住吉の試合が、ある事情で流れた事はこの為の導きであったようにも感じます。
このまま3月の自主興行までブランクを作るより、勝ち負けは関係なく、この試合を受けた方がより大きな「人間的成長」がある事は明らかだと思います。
また、その興行のメインイベントは日本スーパーバンタム級タイトルマッチで、福岡ジムの大庭くんが二度目のタイトルに挑戦する一戦でもあります。
そんな思いや多くの導きがあったので、まだ話が決まっていない時点で 「これは決まるな」 と思っていました。
         試合は11月23日(祝)。 場所は「神戸サンボーホール」。
今日から住吉の節制が始まりました。もう二ヵ月を切っているので明日から走り込みスタートです。
相変わらずの不摂生で溜まった水分と脂肪を落としていきます。住吉にとっては憂鬱な日々が続きます。僕らも大変です。(^_^;)
しか~し! 「苦労なくして成長なし!成長なくして成功なし!」 です!
住吉が最終目標である日本チャンピオン、もしくは東洋太平洋チャンピオンになる為に多くの苦労による人間的成長が欠かせません。
TEAM関門JAPANの山口さんが神戸までの応援バスツアーも計画してくれるそうです。お時間のある方は是非応援に来てください!!
明日は関ドラの祝賀会ですが、アクセル住吉にはお酒や食事を与えないようによろしくお願い致しマース! 会長

千里馬神戸ジム 玉越強平選手(31)。WBCスーパーフェザー級14位。WBAスーパーフェザー級8位。WBCユースチャンピオン。43戦30勝7敗6分(12KO)。
有難い課題に感謝し、今から約二ヵ月。「準備がすべて」という思いで、住吉や選手らと共に精一杯闘っていこうと思います。    

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧