アクセル住吉、スパーリング三昧。

関門JAPANボクシングジム


昨日、直人との繋がりで社会人チャンピオンの田村くんが広島から住吉の相手をしに来てくれた。

インターバルを1分とってラウンドラウンドの指示を与えていく。感覚だけではなく、明確な組み立てをより意識するレベルの試合になってきているように感じる。

長さとスピードがあり、良い練習になった。田村くんありがとう!また時間があったら頼む!

そして今日は住吉の友達のツテで元日本ランキング2位の青空西田くんがスパーリングの相手に来てくれた。

現役から離れて2年経つらしいけど、かなりの落ち着き感とパワフルな攻撃がKO率95パーセントの力を表していた。

昨日、今日と、走り込みの成果やプロになってからの住吉の成長も大きく表れている内容のスパーリングとなり、課題と確認が出来た価値ある二日間になった。西田くんもありがとう!また頼んます!

合間に正樹と住吉の友達吉中くんのスパーを・・

見守る青空西田くん。元気が良く爽やかで、ほんとに青空のような人だった。その「人間力」がボクシングに表れてると思った。住直も負けないように「人間」を磨くべし!    マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧