アクセル、気合い再注入!

関門JAPANボクシングジム


住吉の世界ランカー戦(神戸)まで、あと20日。今日は気合い再注入という事で住吉神社での走り込みを行う。僕はいつものように一足早く神社に着いて本殿へ誓いを立てに行く。

直人足負傷。有亮学校。という訳でアクセル&ジャンプでの走り込みスタート!

直人の負傷した手に気功を当てさせられる僕。毎朝通勤中も車の中で当てさせられている。関門トンネルの料金所の人からはきっとホモやと思われとる・・
道行く人や神社に参拝にくる人達の目線が気になる・・色白の男と色黒の男が座って手を握り合っている光景は誰が見ても怪しい。 こいつ、怪我多過ぎやねん!

勝ちへの「執念」も今回の課題だ。

なんの為に、誰の為に闘うのか?もう一度自分自身に問う事が必要だ。

ラスト8本からレナード号で追う。「ここから1ラウンドが始まると思って、俺が指示言うけ、イメージしながら走れ!」。
これは走りながらのキツイ状態の中でも頭が回るように、柔道のヤワラちゃんがやっていた練習からヒントを得て考えた練習。

「ラストーー!!」 「・・・・・・・・・!!」←マル秘



「自分に負けんかったーー!」とアクセル。

最後に本殿に上がって誓いを立てる。他力本願の神頼みはしない。関門JAPANの選手としての使命とこれまでの、そして残り20日間の努力を花咲かせて欲しい。人事を尽くして天命を待つ!  マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧