問題が問題。

高橋イズム

忙しい中、問題がある。多過ぎる。
問題が多過ぎる事が問題だ。 
ジムをはじめてもうすぐ12年。
日々起きる問題に全力で取り組んできた。 
その度に成長し、ジムは発展してきた。 
が、今の問題は「問題が多過ぎる事」。 
すべてを僕が解決するのではなく、人に任せる事も一つの答えなのかもしれない。
 
問題を取捨選択したり優先順位を付けたりして「今できる事」いや、「今すべき事」に集中する事が答えなのかもしれない。  
そう思えるような出来事が日々起きている。 
指導者として、経営者として、人として、また次の扉を開こうとしている気がする。     マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧