フィジカルトレーニング2

高橋イズム

身体操作に重点を置いたトレーニング方法は習得するまでにかなりの時間がかかるので、補助的に筋力的な部分を鍛えていこうと思います。
トレーニングを終えた後は納豆や牛乳等からタンパク質を摂取します。
いくらトレーニングしてもタンパク質を摂取しなければ筋肉はつきません。睡眠も大事です。寝ている間に筋肉は作られますから。
ジムの終わりに選手達とそれぞれの目標を書いたカードを作り、財布に入れたり、ジム内に貼ったりしました。 当然、家の枕元にも貼ってます。明確な目標を持ち、それを忘れずに努力していこうと思います。 マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧