大志。

高橋イズム

38年間生きてきて、ここ最近でやっと自分の、関門JAPANの最終的な将来像が見えてきた。
その将来像は「成果」を求める部分もあるけど、根底に「人間的成長」と「人の為に」がある。
大志を抱く事は大切だと思う。大志があると今を俯瞰的に見る事ができ、今に振り回されないから。そして今を「経験」や「準備」と捉える事ができるから。
だけど、一番大事なのは日々の人間的成長であり、日々の積み重ねのやはり「今」なのだと思う。
その「今できる事」の延長上にしか真の成功も幸福もないからだ。
 「苦労なくして成長なし!成長なくして成功なし!」 の思いはいつも変わらない。   マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧