フィーバー真木のアップから入場まで。

関門JAPANボクシングジム


いよいよグロービング。

前日からミットでの調子もいい。ここにきて調子を上げているのはメンタルアップが故だろう。

ワセリンを丁寧に塗ってもらい・・

アクセルとシャドーマス。できるだけの準備をし・・

相手はアマチュア経験者で体格も上の選手。フィーバー真木、勇気を胸にリングに向かう。

そしてリングイン!「俺右からな!」「じゃあ僕は左でいきます!」とセコンド陣のチームワークもいい!

関門JAPANの紅二点 ミヤちゃんと・・

ユミちゃんから花束贈呈。

さあ!試練のゴングが鳴るっ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧