ジュニアスクール卒業参観。

今日の下関ジム


先週の土曜日は保護者の方々を招いての卒業参観。(ここ一週間時間がなくブログが前後してます)


多少時間を短縮しながら普段の練習をすべて見て頂く事にした。


心と身体を鍛えるロードワークも見てもらおうと皆で住吉神社に向かう。


彼らの頑張りに何かを感じてもらえたでしょうか?普段より1分近く早かった子も・・って、なんでやねん!!笑


その後、ジムにてシャドーやスパーリング・・


ミット打ちを。


すべての練習を終え、卒業証書授与式。「小6だけど省吾殿、あなたは門司フィットネスジュニアスクールにて心身ともに成長した事をここに証明致します」 

省吾は将来の夢を「アナウンサー」と定め、その道に向かって邁進していく。

話し好きで後輩達の世話ができて、優しく頭もいい。アナウンサーという夢をこんなに早くから見つけられた事が素晴らしいと思う。

「心の勉強」で話してきた 「因果の法則」 「波長の法則」 「1万時間の法則」 などを忘れずに頑張ってな!


アクセルコーチと・・


バーニングコーチからもはなむけの言葉が贈られた。


ジュニアスクールキャプテン「小6だけど省吾」。卒業おめでとう!夢に向かって諦める事なく一歩ずつ進んでいこう!   会長

PS もう一人のキャプテン「ホワイトウルフ勇杏」は欠席の為、後日卒業証書を授与しマース。(^^)/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧