神戸遠征、終了。

関門JAPANボクシングジム

携帯から今日の試合に対しての長文書いてたんですが、飛んでしまいました。(_´Д`)ノ~~ 
だから簡単に書きます。 
関門JAPANは負けません。諦めません。
日本ランカーには遠からずなります。 
そう確信できた試合でした。 
成長すべき課題も見つけました。 
神戸まで応援に来てくれた皆さん、本当にありがとうございました。凄く力になりました。本当です。
 
地元やいろんな場所で応援してくれた皆さんもありがとうございました。
試合に負けても僕らには「愛される」という勝ち方がある事を身を持って知りました。
悔しさと皆さんの温かさを感じ、また一つ人として成長できます。
約束どおり神戸に「勇気」と「感動」という関門JAPAN旋風を吹かす事はできたように思います。
プロは結果がすべて。と言う人がいますが、僕はそうは思いません。
愛されるチャンピオン、そして僕らが目指すのは強く優しい人間です。
詳しい試合内容は、帰ってからまた書きますのでお楽しみに!
関門JAPANを応援してくれた皆さん、ありがとうございました! 会長
文、結構長なった~(;^_^A

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧